お知らせ

2019年9月27日

平成30年度 糸島市西地域包括事業評価

平成30年度の糸島市西地域包括センターの事業評価です。
詳しくは下記のURLをご参照ください。

/news/archive/files/nishitikihoukatujigyouhyouka.pdf

2019年9月23日

タオルの寄贈を頂きました。

福岡県理容生活衛生同業組合糸島支部様が来園されタオルのご寄贈を頂きました。
ありがとうございました。
大切に使用させていただきます。

2019年9月17日

敬老のお祝いを頂きました。

糸島市シニアクラブ連合会の皆様にご来園頂き、
敬老のお祝いを頂きました。
ありがとうございました。

2019年9月12日

第5回 法人リーダー研修会 報告


 当法人では、「キャリアパス対応の研修」を実施しています。

  ※ 社会福祉法人慈愛会 キャリアパス対応職員研修体系(PDFファイル)


 「第5回 令和元年度 法人リーダー研修会」を開催しました。

   時期   : 令和元年9月10日~11日 (2日間)
   場所   : 医療福祉センター聖ヨゼフ園 会議室
   対象者  : 慈愛会の職員 7名
   使用テキスト   : 「(改訂)福祉職員キャリアパス対応生涯研修課程テキストチームリーダー編」
   インストラクター : 法人内職員  3名 ( 原田加代子・藤﨑陽子・濵本孝弘 )
   管理職講話    : 篠原の里施設長 田中英樹


 令和元年9月10日~11日の2日間、医療福祉センター聖ヨゼフ園で法人が実施する
 第5回法人リーダー研修会を行いました。

 始めに、篠原の里の田中施設長より「共有し伝えたいこと」で、法人の理念・大切にしたい
 価値観(人財育成や人事考課システム、リーダーとしての役割等)について、また、「地域
 における公益的な取組」として篠原の里が主体で行っているホームレス支援活動(炊き出し
 ボランティア)のお話をして頂きました。
 受講者は法人の各施設から7名が事前学習を通して、この研修に参加しています。

   

 1日目と2日目の午前中は講義や個人ワーク、グループ討議を行い、2日目の午後には
 グループで作成物(「私たちの行動指針マップ」)を作り、発表を行いました。

 法人内で「キャリアパス対応の研修」を行うことで、職員間の交流を図ることができ、
 福祉の現場で必要な多職種連携の大切さを再度認識する場となりました。
 また、受講生からは、様々な意見が聞けてやる気が出た、チームリーダーとして労務
 管理に努めていきたい、研修で学んだリーダーとしての役割を少しでも現場で生かし
 ていきたいとの声が聞かれました。

   

 最後は、2日間の研修の振り返りをし、これからの目標(キャリアデザインシート)を立て、
 グループ内でアドバイスシートにポジティブなメッセージを書いて交換し、研修会の講評
 をインストラクターが行い、この研修を終えました。

   

2019年9月3日

野球観戦へ行ってきました。

大刀洗町社会福祉協議会様を通じ、㈱さとふる様より、8/12にヤフオクドームで行われた、ソフトバンクvs日本ハムの野球の試合へご招待をいただきました。
子ども達が応援が通じたのか、初回からホームランが飛び出す、大盛り上がりの楽しいゲームでした。
夏休み期間中ということもあり、ドーム内では楽しいアトラクションも催されており、野球観戦を満喫することができました。
 

ご招待頂いた㈱さとふる様、ありがとうございました。

ページの先頭へ