お知らせ

2018年4月12日

第21回 平成30年度 法人新任職員事前研修会


 当法人では「キャリアパス対応の研修」を実施しています。

  ※ 社会福祉法人慈愛会 キャリアパス対応職員研修体系(PDFファイル)


 「第21回 平成30年度 新任職員事前研修会」を開催しました。

   時 期  :  平成30年3月25日(日)~28日(水)

   場 所  :  医療福祉センター聖ヨゼフ園 ・ 児童養護施設 清心慈愛園
           乳児院 清心乳児園 ・ 特別養護老人ホーム 富の里
             養護老人ホーム 篠原の里

   対象者    :  採用内定者と中途採用者  計 31名

   講 師  :  森田 喜治 氏 ( 龍谷大学文学部 教授 )
           平田 直之 氏 ( 慈愛会 常務理事 )
           法人接遇向上委員会 ( 法人内職員 )


 平成30年3月25日(日)~28日(水)の4日間、慈愛会において法人が実施する
 第21回新任職員事前研修会を行いました。

 1日目の午前中は理事長の挨拶と法人理念・組織の説明や事務局からの定款諸規程等の
 事務説明があり、午後からは各施設の紹介と接遇向上委員会より接遇研修が行われました。

   

 研修会終了後、聖ヨゼフ園地域交流ホーム愛の郷にて交流会を行い、同期・先輩職員との
 親睦を深めました。

     

 2日目は、龍谷大学文学部教授の森田喜治氏より「人の理解と援助」をテーマに講義を
 行っていただきました。

   

 3日目は、大刀洗地区にある、聖ヨゼフ園・清心慈愛園・清心乳児園の施設見学と研修です。
 実際に各施設の現場に行き、説明を受けたり利用者の方と関わり、その後は聖ヨゼフ園の
 会議室にて質疑応答を行いました。

   

 4日目は、糸島地区にある、富の里・篠原の里の施設見学と研修です。3日目と同じように
 行い、午後には当法人の平田常務理事より「新任職員に期待すること」をテーマに講演、
 将来構想と経営方針について話していただきました。

 最後は、4日間の反省会を行い、研修を終えました。

   

 

ページの先頭へ