基本理念

私たち一人ひとりは、愛される者として存在している。 私たちは、利用者一人ひとりを大切な独自の存在として尊重しなければならない。  それは、利用者にかかわる職員が、先ず心を開いて自分をあるがままに受け入れ、  生命を与えられたことに感謝し、同時にお互いをひとりの大切な人として認め合うことから始まる。 私たちは、ひとりの人から、ひとりの人へという触れ合いを、何よりも大切にしたい。 創始者 平田 清正

  • facebook

ページの先頭へ